2018/06/14

2018/06/14(thu)

IMG_20180614_060457
○ 亀公朝錬・付き位置縛り 1時間38分 51.5km NP173W 77TSS 123bpm 83rpm ---------- 420の目覚ましで目覚めるも、不覚にも二度寝。。 次に目覚めたら440!マズい。気温が低いので長袖冬アンダーにニーウォーマーを装着して452自宅発。運良く信号にかからず、ぎりぎり定刻に亀公 メンバーはmnmさん、るっくさん、おっぴえ師匠、kdさん、sghrさん、ジョー。土曜の川西2H耐久x2ヒートに備えて、土日鳥海ブルーラインHC連戦な師匠と共に付き位置縛りで進む。 果樹園沿いでnyoさん合流。R403前半で師匠離脱。付き位置でもスピードの変化がそれなりにあり、思ってたほどラクではない。 表薬科、裏ブルボンは全く踏まずにダンシングを交えて。 復路ではnyoさんも付き位置に。nyoさんも昨朝雨に打たれたそうで、調子イマイチ?! 終始付き位置で進行して泰平橋まで。明日も同じように走って、土曜につなげられればベスト


2018/06/13

2018/06/13(wed)

IMG_20180613_060143

○ 亀公朝錬・新津東バイパスショート 1時間15分 39.6km NP197W 76TSS 131bpm 86rpm ---------- 予報が少々怪しかったりで、mnmさんが招集されないというので自分が招集 起きると自宅前の路面は乾いてるものの、雨雲レーダー上は新津~五泉方面で雨が当たってそうな感じ。臨機応変に車場や新津東バイパスでショートカットする旨をFBに書き込んで亀公へ お集まりのメンバーは、mnmさん、おっぴえ師匠、ファイターズさん、knkさん。5人で出発 R403車場では路面ドライ。そのまま進むと、マックを過ぎて路面が徐々に濡れてきて、新津東バイパス手前で重濡れに。迷わずバイパスへと左折 しかし、行く手の空は真っ暗。ほどなく雨が当たってきて、結構な降りでずぶ濡れに。寒い。。 復路阿賀土手に入ると、パタリと雨は止み、路面も次第にドライに。 そんな中で、皆さんの牽きが力強く、脚がいっぱいいっぱいに。スプリントする余力なく終了。ウェアも自転車もすっかり乾いた。 明日は晴れると良いなぁ。


2018/06/10

2018/06/10(sun) 

IMG_20180610_072524
○ 亀公朝錬ロング 往路阿賀土手左岸~金津峠・石油の里~表薬科・裏ブルボン~安田橋~復路阿賀土手右岸~泰平橋 2時間30分 77.7km NP264(?)W 277(?)TSS 142bpm 86rpm ---------- 二度寝かまして4:52出発。2分遅刻で亀公着。mnmさん、るっくさん、tnb親方にハヤトメン 今日は、Mt.FujiHCやJBCF那須に行ってるメンバー多数で、寂しめの顔触れ。新MM終点でおっぴえ師匠合流 久々に往路は阿賀土手。オサーンな顔触れ&ハヤトメン抑えめで、追い風基調にも拘わらずスピードはそこそこ。 金津峠はおっぴえ師匠とtnb親方先行で入り、ハヤトメンが上がっていくのに追随。ほどほどのスピードで登頂 下って石油の里の坂の手前でbenさん合流。ここもハヤトメンが上がって行くのを追ってそこそこのスピードで。 表薬科。ここは上げていくハヤトメンに全く付けず。でもそこそこに粘る。父上から薬科リピの指示が出てるハヤトメンが離脱 裏ブルボンは、いつもの22~3km/hほどの目一杯のペースで押し切った。 下ってブルボンの麓で待つも、おっぴえ師匠が来ない。そんななか、実に10年ぶり?!にお会いするDASTYていさん親子と遭遇。何とあの小さかった男の子が中学生に。ビックリでした。 安田橋に向かい、復路は向かい風。mnmさん&るっくさんは付き位置のため、tnb親方、benさんと3人でローテ。風向きよって32、3km/hほどから40km/hまでスピードを変えつつ、3人で回し切った。向かい風基調で常に大きめの負荷がかかる中、ストップは横雲橋の1回のみでホントにシンドく、実に良い練習になった。 ご一緒いただいた皆さん、ありがとうございました。