2017/11/07

2017/11/07(tue)

23167683_1691305714274630_6091502196676084967_n

○ 亀公朝錬 新津東バイパスショート 1時間19分 39.6km NP175W 76TSS 153bpm 84rpm

----------

昨夜のうちに亀公招集。晴れ予報なので休む理由がない。。
昨日よりは暖かい(9℃)けど、夏服に長袖アンダー、ベストでは、腕の防寒が不十分で、帰宅後に手がかじかみ、朝の準備がはかどらずまいった。

メンバーは鉄板レギュラーのるっくさん&mnmさんと、クロス3連戦を控え意気上がるsghrさん。そのsghrさんから、クロス用のブツをお預かり。今週末からお試しさせていただき、良さそうなら譲っていただく予定。今使ってるのに比べてどうか、使ってみてのお楽しみ。

今日も、20秒以上先頭を牽くノルマを自分に課すも、新MMではmnmさんの凄まじい加速に付き切れしかけて、終着の交差点に救われる。。

R403に入ると、遠くの稜線が赤く染まっていた。この後の朝焼けも最高♪これを拝むだけでも、早起きして走る甲斐があるというもの。

R403~新津東バイパスもmnmさんが元気。mnmさん先頭時の加速に食らい付きつつ、自分先頭時のノルマはしっかり果たすよう心掛けた。

復路阿賀土手もスピードアップと長引きを心掛けて、ラストスプリントも長駆けでオールアウト!
今日も出し切りました。

朝も暗いうちから、お付き合いいただける先輩方に大感謝m(__)m
ご一緒ありがとうございました。


2017/11/06

2017/11/06(mon)

23172810_1690107574394444_7952341274208958273_n

23172369_1690650217673513_3437406320188984602_n

○ 1人亀公 新津東バイパスショート 1時間20分 38.3km NP149W 54TSS 126bpm 82rpm

----------

今朝の新津は5℃予報。ロードやMTBメインの方は既にオフシーズンだけど、天気の良かった金祝や日曜にたくさん走った人も多い。
そんななか、空気を読まずに月曜亀公を新津東バイパスショートで招集。自分は、練習の量も負荷も夏に比べてガタ落ちなので、連荘でも問題なし。休みは雨の日+疲れたと思ってからで十分

この時期までお付き合いいただいてるレギュラーなるっくさん&mnmさんは明日火曜にすると。てことで、定刻の亀公には、物好きな自分だけ。ま、そりゃそうか。完全な冬装備の一歩手前(メンブレンジャケットの代わりにベスト)だけど、寒さは感じなかった。

1人きりで、コースを短くするか迷ったけど、結局、新津東バイパスショートをそのままで。メニューは特に入れず、なるべく早く泰平橋に帰着するのを目標に。
序盤は風もなく、踏み回して進む感じを気持ち良く感じながら。新MMくらいから向かい風が強まって俄然キツくなる。

R403車場の温度計は4℃の表示。遠い山の稜線が、日の出が近づき少しずつ赤く染まってきた。
阿賀土手は追い風。35km/h前後でしか走れずイマイチ。

明日も晴れで、少し気温は上がる予報。朝錬が楽しみだ。


2017/11/05

2017/11/05(sun)

7sW1Q1rUSnS8qtPfxS33dEKeVSJT0A0RbR9VaaGX6WA-2048x1536


○ 角田浜トレイルロング1周-1周-2周-1周 1時間54分

----------

昨日土曜は雨。晴れ上がった今朝は、1週間ぶりの角田浜トレイル。今週、練習用兼スペア車輪のタイヤを使い込んだChallenge Chicaneに貼り替え。昨シーズンのトレイル使用で、一部、再度トレッドが欠損してるところもあるのだけど、まだイケる!と割り切ることにした。

寝坊して、結局家を出たのが7時半前。角田浜到着は8時前。既にiwsk親分、エベッティーニさん、sghrさんのクルマあり。準備してトレイルに入る。前後1.8bar

まずはロングを1周。先週までのタイヤに比べて、パターンがダイヤ目+サイドブロックなので絶対的なグリップは劣るものの、エアボリュームとしなやかさで走りやすさが段違いに良い。
ミドルの激坂を登り切れず、コースサイドに落下。Wヘアピン2つめの右ヘアピンで前輪スリップダウンで転倒。まあ、ご愛嬌

1周して起点のベンチで補給しているとsghrさん登場。ショートぐるぐる+ミドル1周だけ、恐怖感が拭えないとのことで、moeちゃんも走ったのだからとスーパーロングにアテンドすることに。ゆっくりと1周。満足してもらえたと思う。(自分が思ってるだけ。)

竹石さんが陸上有望株の息子さんと現れたり、走り終えるところのエベッティーニさんがやってきたり。
sghrさんともお別れして、ここから単騎で2周アタック。しかし、後ろの変速の不調が頻発。アウターxローの時に、チェーンが外に落ちて(?)漕げなくなってしまう。原因は、ディレーラーかチェーンかスプロケか。わからないだけに、レース中に生じたらと思うと怖い。まずはディレーラーを少し程度の良いものに替えてみるか。

さらに、エリア51中盤のドロップ・オフ入口の左コーナーで前輪スリップダウンで転倒。落ちたグリップレベルに、まだ頭と体が付いていかない。それでも少しずつ乗り慣れてはきていて、少しずつ、MTB以上の加速感や転がり感を感じられるようになってきた。

メカトラや転倒を交えての2周を終えて一息ついて、もう1周アタック。少しペースを抑えめにしてミスを抑えつつ、メカトラが起きるかの見極めも。転倒もメカトラもなく1周できるも、最後のシケインで、GARMINを家に忘れてSTRAVA計測に使ってたスマホを落としてしばらく気付かず、アタックラップがフイに。うまくいかない。

最後の最後に、猪苗代対策で砂路面の走行練習も。進み続けられるパワーとギア選択、後輪加重がミソか。

タイヤ交換により、トレイルも良いイメージで走れるようになってきた。猪苗代、そして野辺山が楽しみだ