2014/10/15

2014/10/15(wed)


(mnmさんfbから拝借)
○ 亀公朝錬 1時間42分 56.0km 194 W TSS123

---------

起きて確認すると外の気温は14℃。いくぶん暖かい感じなのでニーウォーマーで。ベストは亀公到着後に脱いでポケットへ。

お集まりのメンバーは、るっくさん、mnmさん、hamさん、fjtさん、sghrさんと今週末にレースを控えたメンバー。ところがsghrさんはご不幸があってDNS濃厚とのことで残念。野辺山に期待ですね。

2日休んで脚もフレッシュ。今日も登りを除いて下ハン縛りで。下ハンでの力の出し方が少しわかってきたような。
先週末からBORA G2を着けたままで、下ハン巡航が気持ち良い。調子に乗ってペースを上げてみる。

セーブオン手前の農道クランクに先頭で突入。出口で思いっきり加速して、新庄参戦の後続メンバーにクリテリウム的負荷を味わっていただいた。これには、帰路でるっくさんから盛大なダメ出くことに(笑

小阿賀野川沿い、阿賀土手ではhamさん、fjtさんのシュースイコンビがいつもどおりの力強い引き。るっくさん、sghrさんが切なそう、と思ってた矢先に2人が千切れる。残る4人で新津丘陵へ。

表ブルボン。hamさん、fjtさんに付いていけず、追い込みきれず。裏薬科も、ばびゅーんと行ってしまった2人に付いていけずに追い込みきれなかった。
ここでるっくさん、sghrさんと再合流。hamさんとお別れ。

裏ブルボンは先頭で入って、一定ペースでガマン大会。だんだんと後ろを走るメンバーの気配が消えていく。メーターを見ながら、23km/hを下回らないように粘りに粘って出し切った。

復路阿賀土手でもfjtさんが元気。自分も出し切る覚悟で先頭を引いた。そんなちょうど自分が先頭の時に、ダンプトラックに追い越されて、ほぼ無風となるドラフティングが発生。これに乗じて一気に加速して、自分自身とメンバーのクリテ対策のために追い込んだ。

阿賀浦橋でいつもどおりfjtさん、sghrさんが離脱して、mnmさん、るっくさんと3人に。長引きを心掛けて、阿賀のかけはしを前に新庄を想定してのスプリント。出し切りました。


コメントする

名前
URL
 
  絵文字