2015年01月

2015/01/31

2015/01/31(sat)

○ ynymセンパイとジムで3本 1時間11分 194W TSS90
 ・ 高ケイ1分x5:126、132、131、131、129rpm
 ・ 5分走(負荷L)#1:247W 34.5kph 90rpm 169bpm
 ・ 5分走(負荷L)#2:272W 34.2kph 90rpm 172bpm
 ・ 5分走(負荷L)#3:273W 33.9kph 89rpm 173bpm
 ・ 5分走(負荷L)#4:268W 33.0kph 88rpm 172bpm

----------

昨日もジムで軽く回そうという腹づもりだったのだけど、急な仕事が入って敢え無く残業。。

今朝は雪予報ながらも降ったり止んで日が差して路面が乾いたりと目まぐるしい天気。ynymセンパイは屋内練と腹を決めて既に準備中との連絡。ずいぶん迷ったものの、自分もジムへと向かう。8時50分ころについて、9時過ぎに練習開始。

やっぱり仲間と一緒だと、何故だか重いギアが踏めるし、苦しいメニューでも時間が過ぎるのがあっという間。久々にジムでynymセンパイとご一緒したけど、やっぱり仲間との練習は、トレーニングの質を上げてくれると感じる。 

2015/01/29

2015/01/29(thu)

○ ジムで3本 1時間34分 188W TSS105
 ・ 高ケイ1分x5:128、129、129、130、128rpm
 ・ 1時間走(負荷L):221W 27.3kph 91rpm 160bpm
 
----------

昨日水曜は、退任が間近に迫った部長を係メンバーで囲んでの飲み会。2次会まで行って、抑えたつもりだったけどやや二日酔い。。わが家でも常備してる麒麟山梅酒が美味しくて、ついついたくさん飲んでしまった。

そんな 二日酔いな今日もジムで3本。こちらもいつもの1時間走。1時間走のスピードはそこそこだけど、1分のケイデンスが上がらない。気持ちの問題?!

2015/01/27

2015/01/27(tue)

○ ジムで3本 1時間19分 168W TSS85
 ・ 高ケイ1分x5:129、128、128、130、129rpm
 ・ 5分走(負荷L)#1:241W 34.3kph 90rpm 159bpm
 ・ 5分走(負荷L)#2:252W 34.2kph 90rpm 164bpm
 ・ 5分走(負荷L)#3:254W 34.0kph 89rpm 167bpm
 ・ 5分走(負荷L)#4:255W 33.7kph 88rpm 167bpm
 ・ 5分走(負荷L)#5:257W 33.8kph 89rpm 168bpm

----------

 仕事の締め切り祭り週間も終わり、体調も回復して、春も少しずつ近づいてきてモチベーションが上がってきた。

昨日はなかい整骨院さんで治療を受けて、左膝の違和感も減退。てことでいつもの5分走を。スピードは低めながらも悪くない感じ。 

2015/01/25

2015/01/25(sun)

○ 阿賀土手 泰平橋~大阿賀橋周回x3 1時間29分 42.9km 124W TSS64

昨日の周回練の後の午後に、ヤフオクで落として今週到着したばかりのコイツをTIME号に装着

【ITM Millennium Carbon Monocoque SOV handlebar CC430mm】



(オクから画像を拝借)

使ってみるのがあまりに楽しみで、装着前の撮影も重量測定も忘れてしまった。。

こちらによると240gほどの模様

自分は、肩が下がったハンドルのほうが、ブラケットを持つ際にしっくりくる。これは肩が下がったアナトミックシェイプのITM Super Italia PRO260やMillenniumを昔使い続けて、馴染んでしまったためと思われる。
昨年からDedaのシャロー(= 丸ハン、こちらも肩が下がる)を使ってしっくりきてたし、TIME号に付けてみたDedaの215アナトミック(=肩が下がってない)は、やっぱりしっくりこなかった。
あとは、カーボンハンドルを使ってみたい衝動にも駆られていて、格安で落札したわけ。

朝の天気はイマイチだったけど、少しずつ回復して、路面が乾いた午後に阿賀土手に出撃
昨日の練習は最後に左膝に違和感が出てしまい、今日も残ってたのであくまで軽め、ハンドルの感触を確かめるのが主な目的

まずは、路面の凹凸において、格段に視線が安定する。昨日、OPERA号だったせいも多分にあるけど、これまでのTIME号とも違うと感じた。

肩が下がったシェイプも良し。リーチはDedaのアナトミックよりもスペック上は20mmほど小さいのだけど、全然近く感じず、むしろ遠くなったか?!というくらい。落札済の120mmステムを使ってみたかったのだけど、しばらくお預けっぽい。

日が暮れてきて3周で終了


2015/01/24

2015/01/24(sat)

○ チーム練 新川~角田小周回 2時間05分 69.0km TSS179(センサー不調につき参考値)

-----------

nyoさん招集のチーム練。病み上がりにつき新川までは車でと決めてたものの、寝坊してスタート定刻に間に合わず。。新川から単騎での合流を試みる。

今日は先週土曜の外乗りでも使って泥除けが付いたままのOPERA号。1週間ぶりの外乗りはまったく進む感じがなくシンドい。。

角田T字に向けて進んでいると、青少年研修センター方面へと曲がる交差点を過ぎてすぐで、チームのトレインがやってきた。折り返して飛び乗る。takeさん、おっぴえ師匠、nyoさん、hndくん、hrhrくんに緑鬼hamさんの6量編成。

飛び乗ってはみたものの、かなりのハイペースにすぐにいっぱいいっぱいに。「淡々と」って話だったのに。単騎走行とはペースが違い過ぎ(>_<) すぐにhndくんとhamさんが前に出る形に。
まだ2周目らしく、さらにhamさんが途中離脱のため、離脱前に上げてるんだと。ありがた迷惑っス。。

hamさんがすぐ次の信号で離脱するも、その後も良いペース。次の周の登りではhndくんとおっぴえ師匠が先行。付いていけない。。
とはいえ、ようやくペースがつかめてきた、と感じがしたところで一旦ストップ。当初からまずは3周ってことだったとのことで、仕切り直す。nyoさん提唱のとおり淡々と、登りでがんばらず、下りでも踏んで負荷一定を心掛けようと。

こういう走り方は得意なところ。何とかやりきって、新川で離脱。楽し苦走れました。