2015年02月

2015/02/28

2015/02/28(sat)

image

(三条のコンビニで一息)

○ 祖父興野~三条往復 3時間17分 98.1km 170W TSS214
 ・ 復路2分走#1:258W 36.3kph 87rpm 161bpm
 ・ 復路2分走#2:252W 39.5kph 94rpm 163bpm
 ・ 復路2分走#3:239W 32.5kph 91rpm 156rpm
 ・ 復路2分走#4:269W 31.7kph 92rpm 165bpm

----------

恒例の年度末進行により多忙を極めるてぃーエース召集のチーム練。祖父興野の7-11から信濃川沿いで三条を往復するもの。

集まったメンバーは、招集主てぃーエース、takeさん、サトリンギさん、ぱぱさん、nyoさん。往路は、10分先頭固定のペース走をてぃーエースとnyoさんの2人が交代で、と。
自分は、ドラフティング効果が小さいてぃーエースの番手固定がちょうど良さそうということでその位置にもぐり込む。

信濃川大橋からてぃーエース先頭でペース走開始。それまでのペースとはかなりの開きがあり、強烈な加速に悶絶。。早々に千切れてしまうのではと不安になったけど、こちらも少しずつ慣れてきて何とかてぃーエース先頭の10分をやり過ごした。

その後2回のてぃーエース先頭の番手をこなして三条到着。コンビニで一息ついた。

復路は、てぃーエース先頭で10分走の後、各自2分先頭固定で信濃川大橋まで。自分の番手がてぃーエース。先頭で力を出し切り、てぃーエースが先頭に上がった際の速度差で付き切れしそうになること数回。
終盤は向かい風。自分先頭では31kphほどしか出ないのに、てぃーエースが先頭に上がると38kph台(!)なんなんですかこれは。いじめですか。
何とか付き切れせずに信濃川大橋着。

外乗りで良い練習ができて大満足。皆さんありがとうございました。

2015/02/27

2015/02/27(fri)

○ ジムで3本 55分 166W TSS70
 ・ 高ケイデンス1分x5:130、128、130、129、128
 ・ 20分走(負荷L):221W 161bpm 31.6kph 93rpm

週末の空模様は微妙な予報なものの、明日土曜朝はイケそうな感じ。

平日練習が水曜のみというわけにもいかないので、ヤル気になれない気持ちを振り絞ってジムへ。

下ハンで20分走。ハンドルの遠さは、やはりやや余裕がある(近め)と感じる。明日の外乗りで近いと感じたら、日曜に向けてステムを110mmから120mmへと交換するとしよう。

モチベーションが上がらない中でやっつけたせいなのか、終了後は左膝がやや不調。変なフォームや踏み方が身についてしまっては、意味がないどころかやらないほうが良いとなってしまうわけで、平日ジム練もモチベーションをしっかり保って臨みたいところ。

2015/02/25

2015/02/25(wed)

○ ジムで3本 1時間19分 176W TSS91 
 ・ 高ケイ1分x5:131、133、132、133、133rpm
 ・ 5分走(負荷L)#1:248W 35.1kph 92rpm 165bpm
 ・ 5分走(負荷L)#2:258W 34.3kph 90rpm 165bpm
 ・ 5分走(負荷L)#3:258W 34.3kph 90rpm 168bpm
 ・ 5分走(負荷L)#4:263W 34.1kph 89rpm 169bpm
 ・ 5分走(負荷L)#5:260W 34.0kph 89rpm 169bpm

土日共に外乗りを楽しんでしまったせいで、平日夜ジムローラーへのモチベーションがまったく上がらない。。
息子が今日水曜から修学旅行で、早朝に送りの必要もあり、昨日火曜の夜の練習は休み。

久々の平日早起きで、今日は朝から絶不調。。何とか夕方には持ち直して、昨日休んだ分の罪悪感で無理やりジムへ。

モチベーションが上がらない中で何とか5分走を5本。こういうやっつけな感じだと、トレーニング効果もイマイチなんだよなぁ。。

ローラーでちょうど良く、外乗りだとやや近いと感じていたハンドル位置は、2回の外乗りを経てローラーでも近いと感じるように。

2015/02/22

2015/02/22(sun)

image

○ スポーツ公園~信濃川左岸 加茂川合流部往復 58.4km 170W 88rpm 137bpm TSS98

----------

hamさん招集の新津丘陵めぐり練と、監督召集のジュニア練の招集があったのだけど、午前に娘のイベントがあり、どちらもフル参戦は厳しい情勢。起きた時間で決めようかと就寝するも、買い替えた新しい携帯電話のアラーム設定を失敗して大寝坊(土曜の分しかセットで来てなかった。。)

午前の練習は諦めて、午後の暖かい時間に、息子の部活送迎を利用して練習しようと思い立つ。

春一番の強風が吹くスポーツ公園駐車場に到着したのが13時ちょうど。すぐに準備して出発。気温が15℃近くまで上がってるのを受けて、半袖ジャージに長袖アンダー、半パンにレッグウォーマー、ベスト、キャップ、指切りグローブのいでたち。ちょうど良かった。

親松から信濃川右岸の土手に上がって遡上。今日のテーマは、しっくりきてなかったブラケット縛りで。往路だけでも強い向かい風~横風~追い風基調とめまぐるしく風向きが変わる中、負荷一定を心掛けて踏み回した。
結果、かなりしっくりくるようになったと同時に、少し近いのかなという印象に。いよいよ120mmかな。

2015/02/21

2015/02/21(sat)

image

(周回練を終えてのひととき)

○ チーム練 巻周回x6 3時間00分 95.1km 181W TSS193

----------

恒例のnyoさん招集のチーム練、巻周回。寒い中のケガ防止のため、登りでは上げず、下りでは踏んで一定負荷を心掛けましょうと。

起きるとわが家前は重濡れ路面。新川Pまでは車で。

お集まりのメンバーは、招集主nyoさん、電動電池切れで変速固定なてぃーエース、takeさん、おっぴえ師匠、王子、tkhsさん、ryskくん、角田合流のぱぱさん、エースくん、hrhrくん(ヤフオク落札のTIME EDGE RACERで登場)で計11名の大所帯。
角田合流後、2グループに分け、小周回をいつもとは逆回り(反時計回り)で周回練開始。新川ではほとんど乾いてた路面が、こちらではかなりの重濡れ。切ない。

先行:takeさん、おっぴえ師匠、ぱぱさん、エースくん、自分
↑ 3分

後続:nyoさん、てぃーエース、王子、tkhsさん、ryskくん、hrhrくん

みんなの登りが速くてちょっと付けない。。反面、下りでは脚を余してしまっている感じ。登りはもっともっと抑えて、下りではアウターxトップで踏み倒すくらいの感じのほうが、負荷一定に近づいて良いのかな、と。
とはいえ、外乗りし出したばかりなので、そのあたりの感覚はなかなか揃わない。

3周目の信号で、下ってくる後続集団が視認できた。そして4周目の青少年研修センターへの登りで、tkhsさんが先頭の集団に追いつかれた。かなりのスピード差があったけど、登りも後半に差し掛かっていたのに救われて集団は一団に。

後続集団の下りは踏み倒している感じでちょうど良い。
そして、tkhsさんとryskくんの引きが力強く長いのが印象的。
せっかく速いメンバーの集団に入れたので、自分の引きは、最後まで楽しめるようにスピード維持で短く。

5周目に入る。下り切りの信号で先頭nyoさん、番手自分。ちょうど青信号
黄色になって、先頭から5名ほどが通過。後続は赤信号ストップとなってしまった。

通過できたのは、nyoさん、自分、tkhsさん、ryskくん、おっぴえ師匠。おっぴえ師匠が登りで千切れて4人に。残りも少ないので、このままいくとnyoさんが判断。下り~平坦を淡々と進む。

ファイナルラップ。下り切りの赤信号ストップでの再発進で、後からてぃーエースが単独で追ってきてると。そして瞬く間に青少年研修センターの坂の登り切りで、てぃーエースがジョイン。これには驚いた。

そのまま最終周回をフィニッシュ。始めから後続で走るか、後続合流後にもう少しがんばったほうが良い練習になったのかも。

喫茶補給後、てぃーエース、喫茶合流のtnb親方、takeさんとサイクリング。小新までほんの少し遠回りして100km弱。今日も楽し苦走れた。皆さんありがとうございました。