2016年11月

2016/11/18

2016/11/18(fri)

15027473_685338038294490_7663587469467747466_n
photo by mnmさん

○ 亀公朝錬(ショート) 1時間12分 36.7km 181W 141bpm

4時40分のアラームで目覚めるも、二度寝してしまい次に目覚めたら5時(!)ヤバい。残業の翌日はやっぱりキツい。。
すぐさまアメダスを確認するとなんと2.7℃(!)予報の4℃に合わせて準備してた装備では足りない。。大慌てで真冬装備を引っ張り出して着込むも、定刻に亀公に着くには3分超過な時間。。とりあえず出発するも、招集主だし連絡入れておいたほうが良いと考えて、信号停止時にFB投稿。さらに1分超過で先を急ぐ。

5分超過で亀公到着。mnmさん、hamさん、sghrさんに平謝り。結局FBは誰も見ておらず、5分待ってこなかったら次の青信号で出発、というところだったとのこと。この時期には大人数な4人で出発。mnmさんツキイチ

亀公に全力で向かったせいもあるけど、今日もキツい。hamさんもsghrさんも元気で回すだけで精一杯。どうにも踏めないのは、やはりすぐに腰にくるからなのか?!

車場でhamさん、満願寺でsghrさんが離脱してからはmnmさんと二人でローテになるも、腰が痛くて痛くてキツい。。とうとうガマンが限界となり、大阿賀橋からの短い登りで千切れてしまい、復帰不能に。

中殿筋のダメージが腰に影響しているいつもの感じ。セルフケアを怠ってる自分が悪い。ランブルローラーで集中ケアしなければ。


夜に、ちょいサービス残業の後、有志のちょい飲みに顔出し。今週は、昼間はずーっとヒアリング、夜は溜まった事務仕事、朝の亀公2回でフィジカルを何とか繋ぐ、って感じ。ホントにグッタリだったけど、楽しい話ができて、週末に向けて少し元気を分けてもらえた♪

2016/11/16

2016/11/16(wed)

15036530_1145870482129608_663237327784504595_n
photo by ham

○ 亀公朝錬(ショート) 1時間10分 36km 181W 141bpm

5時31分(1分遅刻。。)の亀公には副鼻腔炎から復帰のmnmさんとmryくん。3人で出発してすぐ、県道手前でsghrさん合流。宇都宮JCX年代別に向けてモチ上がってますな♪


mnmさんツキイチ。3人で回していく。結構いっぱいいっぱいで良い感じ。先週に引き続き、sghrさんが元気

R403に出て、車場の手前で対向車線にhamさん。合流しない(クルマが多くてできない?!)ようなので、そのまま小阿賀野川沿いを進んでいると踏切の一時停止で合流。やはりクルマが多くて合流できなかったとのこと。

hamさんが加わり、一気にペースが上がる。キツい。息は上がらないのだけど、週末にクロスとトレランで酷使した腰が痛くて踏めない。。

満願寺でsghrさん&mryくんが離脱し、mnmさんがローテに入るとさらにペースアップ。離脱するハズのhamさんがポイントを見失って泰平橋まできてしまうのもだから、もう回すだけで精一杯。阿賀の架け橋スプリントを前にお二人を見送って終了。うーむイマイチ。。


2016/11/13

2016/11/13(sun) 角田浜トレイルお披露目イベント

15036508_1172466886177803_7803089147168153364_n

15036193_1860519814177142_8206758872462906402_n

15085664_1909313239292122_7475986536733980585_n

○ 試走&レース(Lx2+Mx2+Sx2) 1時間46分

0630 自宅発
0700 角田浜着、受付・試走
0830 開会式
0900 MTBレース観戦
1000 CXレース参戦
1100 トレイルランレース参戦
1230 表彰式
1500 角田浜発
1540 自宅着

----------

整備作業にも参加させていただいてきたトレイルのお披露目イベント。

コースには取り切れていない切り株が埋まっていたりもして、サイドカットの不安もあり、チューブラーは見送ってWOで。昨日の練習で2.0気圧を試したけど、レーシングスピードでは予期せぬことがありそうな不安もあったので、安全策を取って2.1気圧に。

試走では、急きょ福島からゲスト参加のRENくん&AIBEさんを引き連れて。昨日の疲れもあって走りは重いなか、それでも1周目から結構目一杯なスピードで走ったのだけど、2人とも余裕でついてきた。サスガです。

拡張されたミドルの登りは、昨日は、狭かった時のラインを選ぶと軽く走れたけど、たくさんの人が走る今日には、そのラインがわからなくなってしまってた。週半ばにようやく出物を見つけて、昨日午後に届いたCS-4600の12-30を秘密兵器として投入したのに、その恩恵を全く感じないくらい、まったく進まない。。

試走の終盤は、takeさんやngoくん、今日がクロスデビューなnyoさん、法事でこの後イベント走らず帰宅なsghrさんと一緒に楽しく走った。

レースはロング・ミドル・ショート各2周をどの順番で回っても良いというもの。体力消費はロング>ミドル>ショートになるので、定石は、体力の余力が大きい序盤にロングから入り、終盤にショートだと思うけど、抜きにくいコースなので、前の選手への詰まり具合によっては、序盤からミドルやショートに回る選択肢もあるか。福島からのゲストライダー2人、糸魚川のC1レーサーshiraさん、ymdくんとの競り合いが楽しみ。

----------

MTBのレースをわいわいと観戦後のCXのレース。

スタートはうまく決まったけど、駐車場内での折り返しポイントの認識が違っていて出遅れた(>_<)
何とか挽回して、ymdくん、RENくんに続く3番手でトレイルにイン

ミドルの登りで前を走るRENくんがymdくんをパス。こちらは登りが重くてついていくだけで精一杯。
3名パックのままロングへ。丸太積みドロップオフをRENくんが乗ったままクリア。一気に突き放されて、ymdくんと2人のパックに。

桜坂の登りからのマウントでymdくんがペダルを踏み外すミス。2番手に上がり、この後の下りでも踏んでペースを上げて突き放しにかかる。
ミドルへの合流後、オーシャンビューとの分岐を過ぎた後の右へ曲がりながらの小さなドロップオフで、前輪ブレークからの落車のミス。チェーン落ちさせてしまい、再びymdくんに前に出られる。

2周目に入り、ymdくんの背後に。このまま後ろで走っても抜きどころがなさそうなので、思い切ってここでミドルに回ってみることに。次いでロング。腰が痛くてペースが上がらない。ミドルと合流してみると、またも目前に、ロングの後でミドルを回ってきたymdくん。パスできなかった。

ここが最後のチャンスとばかり、もう1度コースを変えてみる。ミドルへ向かうymdくんと別れて先にショートへ。次いでミドル。登りで前回で踏み倒した。この周のショートとの合流でどうか、というところでymdくんの姿がない。フィニッシュ地点近くに来て後方にymdくん確認。うまくパスすることができた。

残るショート1周を落ち着いて回ってゴール。RENくんに次ぐ2番手でゴール。ゲストは着外ということで、繰り上がりで1位となった。

ゴール後は、慌ててトレランシューズに履き替えてトレランのレースに出走。腰が痛くて重~い走りになり悶絶(>_<) とはいえ楽しめた。

管理人のiwskさん、自転車の駅サガミさんをはじめ、有志の皆さんの手によりトレイルが出来上がり、開催された素晴らしいイベント。関係者の皆さんには頭が下がります。これからも、精一杯協力していきたい。引き続きよろしくお願いいたします。


2016/11/12

2016/11/12(sat)

○ 角田浜トレイル 1時間24分
 ・ ロングx2+ミドルx2+ショートx2
 ・ ロングx2

----------

明日はお披露目イベントでのレースはトレーニングレースと捉えて、前日の今日も追い込んで練習

昼間に、ヤフオクで手に入れたスタッドレスタイヤ・ホイールの組み込み手配があったりでバタバタなので、5時半前には家を出て、まだ日の出前の6時過ぎに角田浜着
明るくなり切ってない中走り出す。

駐車場に近い松林にコーステープが張り巡らされていて、くねくね区間がイベントに向けて設定されていた。ライン取りが難しい。曲がり切れないことも。。

コースのほうは、先週末にしっかり走り込んで頭と体で覚えたはずが、いざ走り出すとしっくり来ずに戸惑った。明るくなり切ってなくて、良く見えてなかったせいもあるかもしれない。

明日のレースフォーマットと同じ各2周をこなしてみると、思いのほか長くてグッタリ。。takeさんも到着して、情報交換して終了

----------

午前のタイヤ組み込み作業の待ち時間にサガミさんへ。エントリーリストを見せてもらう。糸魚川の雄C1レーサーshiraさん参戦、ガチなレースになりそうで楽しみに。 


2016/11/10

2016/11/10(thu)

○ 亀公ショート 1時間17分
 ・ 新MM一本牽き:3分33秒 251W
 ・ 重ギアテンポ走:満願寺~泰平橋 24分56秒 224W 79rpm

----------

強風が残る予報だったけど、出発してみると追い風基調。北北西の風だとこうなるのか。一昨日よりも少し空気が冷たいけど、装備は同じで大丈夫

集合時間を5分早めた亀公にはCXシーズンに意気上がるsghrさん。2人で出発

ちょうど新MMの前で先頭に出たので、今日も一本牽きさせてもらう。 

一昨日と打って変わっての追い風で、40秒近く短縮。しかも少し余力を残してしまった感じ。

満願寺まではいつもの亀公な感じのアゲアゲで。ありがとうございました。

1人になってからのテンポ走は爆風な向かい風に悶絶。。良い練習に。