2017年06月

2017/06/21

2017/06/21(wed)

19396629_894214794053138_6279718395813040357_n
photo by gogolook

○ 亀公朝錬 1時間41分 51.7km 134W TSS127 148bpm 86rpm

----------

mnmさん、るっくさん、昨日千切れてリベンジなファイターズさん、knkさん、カンタ、タイガーと朝錬

往路は向かい風強し。それでも、週末レースに向け負荷を与えるべく、がんばって牽く。

往路の疲労を感じながら、丘陵の坂も集中して追い込んだ。

復路阿賀土手は強風が心配だったけど、うまくやり過ごせた。最後にスプリントする力はなし。。

明日は雨予報で、週末のレースを前に、厳しい練習は今日が最後
この2週間で、体重が2kg弱落ちた。週の後半は、エネルギーを貯めて疲労を抜きつつ、太く短い負荷をかけて、週末のレースに備えたい。


2017/06/20

2017/06/20(tue)

19247998_799134093581550_2373306699545660684_n
photo by mnmさん

○ 亀公朝錬 1時間41分 52km 173W TSS121 140bpm 84rpm

----------

週末にCJ-2妙高杉ノ原が控えた火曜朝錬。しっかりと追い込みたい。
メンバーはmnmさん、るっくさん、四国帰りのksgさん、栂池好タイムおめでとうですfjtキャプテン、週末休養十分との情報で要警戒hiroくん、自分と同じくCJ参戦の若。脚のある3人がいて、追い込んでもらうには十二分の状況

想定どおり新MMでhiroくんアタックで脚のある2人がぴったり追走。自分は千切れかけるも、mnmさん・ツキイチ宣言るっくさんのパックに救っていただき何とか復帰

付き位置となったR403に向かう県道でも、アタック散発。ここでもるっくさんに詰めていただき、ギリギリ集団に留まる。助かりました。

坂でしっかり追い込むことも目標にしてたので、R403は付き位置を決め込むも、若にローテ入りを促され終盤やむなく入る。

表薬科・裏ブルボンは、しっかり追い込んだ(当社比)。遅いです。これ以上、上がることはあるのか!?

復路阿賀土手は、坂で追い込んだ影響かキツい。fjtキャプテンのアゲがやばい。付き位置も交えながら終盤、hiroくんがベストを落として離脱。若のスプリントに付けずに終了




2017/06/18

2017/06/20(sun)

IMG_20170618_063525

○ 角田浜トレイル ロング1周アップ+2周+2周 1時間31分 201W TSS125 149bpm

----------

今日も角田浜トレイル。定例整備の日なので、先月に続き、整備前に走りこんでしまおうという作戦。

まずは1周アップ。今日は曇り空で、早朝でも、低い太陽の光に悩まされることなく走りやすいのは良いのだけど、昨日追い込んだ疲労が思いのほかあって、体が重い。

2周目からは、今日もエベッティーニさんと一緒に。まずは自分が前に出て走るも、体が重くてペースが上がらない。まったく引き離せないまま、最後の急坂でミスして降車。先に行っていただく。それでもエベッティーニさんは昨日出したPBを更新したそうだから、思いのほか良いペースだったっぽい。

3周目は先に行ったエベッティーニさんを追う形で単独で。この周の後半から、どうにも重かった体が少しずつ軽くなってきて、追い込むことができるように。

もう2周も、スタートはエベッティーニさんに先に行っていただき単独で。体が軽くなり、昨日ほどではないにせよ追い込みペースで。1周目の後半でエベッティーニさんの背後に迫り、最後の急坂でミスして降車されたところをパス。2周目は単独で追い込んだ。

定例整備作業は今回も刈り払い機を担当。装備が甘かったせいか、作業後、首周りのかゆみに悩まされて、結果、結構なかぶれ症状に(>_<) 来月以降、気をつけねば。

IMG_20170618_104905

今日もSLATEイベント開催。昨日たたき出したロングの最速ラップを、SLATEで走ったレジェンドKAZUさんに持っていかれた(涙

2017/06/17

2017/06/19(sat)

IMG_20170617_074325

IMG_20170617_074847

○ 角田浜トレイル ロング:アップ1周+アタック2周+アタック2周 1時間34分 177W TSS168 160bpm

----------

この週末も角田浜トレイルへ。5時15分くらいに到着。ほどなくエベッティーニさんも到着。tkhsさんが先着して走られてる模様

まずはアップ的にゆるりと1周。いつもそうなのだけど、日が登ったばかりの時間は、日の光が正面から目に入るところが所々にあって、大変走り難い。

エベッティーニさんをお待ちして、2人で2周フルアタックに突入。自分が前を走る。桜坂の手前まで、ぴったり後ろに付かれてるのがわかる。桜坂の登坂、そしてその後の平坦~緩坂区間で踏み倒して突き放すことに成功

先週の速いラップでは、後半少しずつ詰められて、結果、同タイムになったけど、今日は大きく詰め寄られずに済んだ。そのまま2周目に突入。少しずつ日が高くなってきたものの、相変わらず日が目に入って走り難い。それでも、2周共に先週の最速タイムを更新できた。

駄弁り休憩の後、もう2周フルアタック。こちらも自分が先行し、エベッティーニさん・tkhsさんを従えて。日が高くなって走りやすい。
やはり桜坂手前までは2人共にぴったり後ろな感じ。桜坂とその後の区間で突き離し、あとは自分との戦い。この領域まで来て、暴れるバイクを抑え込みながら、という感じなってきた。クロス号で走ってた時の感覚を思い出した。

2周共に、再び最速タイムを更新。かなり追い込んで、フィニッシュ後はしばし朦朧と。。

IMG_20170617_082338

今日明日と、三条のサカモトさんがCANNNODALE JAPANのSLATEのPRイベントを開催。皆さん楽しそうでした。


2017/06/15

2017/06/15(thu)

19113720_796456547182638_6153999506503403253_n
photo by mnmさん

○ 亀公朝錬 1時間37分 51.7km 170W TSS114 140bpm 87rpm

----------

3日連続の亀公。メンバーはmnmさん、sghrさん、若tnb、hiroくん、カンタ。

序盤から速い。mnmさんがすぐに千切れていてびっくり。
新MMで、疲労がたまってるはずのhiroくんが上げる。何とか食らいついて、もうこれで終了という感じに。しばらく付き位置で休ませてもらう。mnmさんはショートカット。R402終盤でようやくローテに入る。

新津丘陵は、CJを意識してめいっぱい追い込んでみた。週末の角田浜では坂の練習ができないので。

それがたたって、復路阿賀土手では早々からいっぱいいっぱいになり付き位置に。回復してはローテに入り、厳しくなって付き位置に下がるを2回繰り返して、終盤へ。今日も絞り出し切って終了

来週末のCJに向けて上げるために、今週は火曜~金曜フル亀公のつもりだったけど、明朝は雨予報に変わった。週末練に備えて休むのかな。