2015/02/21

2015/02/21(sat)

image

(周回練を終えてのひととき)

○ チーム練 巻周回x6 3時間00分 95.1km 181W TSS193

----------

恒例のnyoさん招集のチーム練、巻周回。寒い中のケガ防止のため、登りでは上げず、下りでは踏んで一定負荷を心掛けましょうと。

起きるとわが家前は重濡れ路面。新川Pまでは車で。

お集まりのメンバーは、招集主nyoさん、電動電池切れで変速固定なてぃーエース、takeさん、おっぴえ師匠、王子、tkhsさん、ryskくん、角田合流のぱぱさん、エースくん、hrhrくん(ヤフオク落札のTIME EDGE RACERで登場)で計11名の大所帯。
角田合流後、2グループに分け、小周回をいつもとは逆回り(反時計回り)で周回練開始。新川ではほとんど乾いてた路面が、こちらではかなりの重濡れ。切ない。

先行:takeさん、おっぴえ師匠、ぱぱさん、エースくん、自分
↑ 3分

後続:nyoさん、てぃーエース、王子、tkhsさん、ryskくん、hrhrくん

みんなの登りが速くてちょっと付けない。。反面、下りでは脚を余してしまっている感じ。登りはもっともっと抑えて、下りではアウターxトップで踏み倒すくらいの感じのほうが、負荷一定に近づいて良いのかな、と。
とはいえ、外乗りし出したばかりなので、そのあたりの感覚はなかなか揃わない。

3周目の信号で、下ってくる後続集団が視認できた。そして4周目の青少年研修センターへの登りで、tkhsさんが先頭の集団に追いつかれた。かなりのスピード差があったけど、登りも後半に差し掛かっていたのに救われて集団は一団に。

後続集団の下りは踏み倒している感じでちょうど良い。
そして、tkhsさんとryskくんの引きが力強く長いのが印象的。
せっかく速いメンバーの集団に入れたので、自分の引きは、最後まで楽しめるようにスピード維持で短く。

5周目に入る。下り切りの信号で先頭nyoさん、番手自分。ちょうど青信号
黄色になって、先頭から5名ほどが通過。後続は赤信号ストップとなってしまった。

通過できたのは、nyoさん、自分、tkhsさん、ryskくん、おっぴえ師匠。おっぴえ師匠が登りで千切れて4人に。残りも少ないので、このままいくとnyoさんが判断。下り~平坦を淡々と進む。

ファイナルラップ。下り切りの赤信号ストップでの再発進で、後からてぃーエースが単独で追ってきてると。そして瞬く間に青少年研修センターの坂の登り切りで、てぃーエースがジョイン。これには驚いた。

そのまま最終周回をフィニッシュ。始めから後続で走るか、後続合流後にもう少しがんばったほうが良い練習になったのかも。

喫茶補給後、てぃーエース、喫茶合流のtnb親方、takeさんとサイクリング。小新までほんの少し遠回りして100km弱。今日も楽し苦走れた。皆さんありがとうございました。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字