2015/09/12

2015/09/12(sat)

○ 阿賀土手5分走リピート+阿賀浦橋往復流し 2時間44分 92.1km 177W TSS190
 ・ 5分走#1[復路]:40.5kph、88rpm、164bpm、244W
 ・ 5分走#2[往路]:37.3kph、88rpm、171bpm、265W
 ・ 5分走#3[復路]:40.7kph、88rpm、172bpm、268W
 ・ 5分走#4[往路]:36.3kph、90rpm、171bpm、266W
 ・ 5分走#5[復路]:40.7kph、88rpm、168bpm、254W

----------

来週の南魚沼に向け、去年もこの時期に実施した阿賀土手での5分走リピートのチーム練実施を提案し、快諾をもらって招集。
5分登坂+15分ダム湖周回~下りとなる南魚沼のコースを想定して、3~4人が1組になり、先頭5分固定でローテーションするもの。先頭の5分が登坂、ローテーションの15分がダム湖周回~下りの想定。

集まったメンバーは、南魚沼組がnyoさん、hamさん、tnkさん、自分。村上TA組がtakeさんとsghrさん。ほかにはるっくさん、mnmさん、tnb親方、hamさんにmngwさん。
takeさんは村上想定で単独走、hamさん、tnkさん、mnmさん、sghrさんは途中離脱とのことで、次のような組み分けに。

1組:takeさん(単独・DH)
2組:るっくさん、tnb親方、mnmさん、hamさん、sghrさん(DH)
3組:nyoさん、tnkさん、mngwさん、自分

まずは片道9.5kmx3往復で60km弱を1セット。余力があれば2往復をもう1セット予定

まずは単騎のtakeさんがスタート。次いでるっくさん組が追いかけて、最後に自分たちの組がスタート。ローテ順は、

1セット終了で離脱予定のtnkさん→mngwさん→nyoさん→自分

結果として、ペース走に不慣れなtnkさんをスタートライダーにしたのはうまくなかった。始めから飛ばし過ぎですぐに失速。2番手mngwさんの引き始めに付き切れず、敢え無く千切れてしまった。すぐに3人になってしまったので、5分走+10分レストな感じに。。

mngwさんは、往路向かい風から折り返しての追い風まで。やや突っ込み過ぎて徐々に失速したけど、次のnyoさんの引き始めには喰らい付いた。
nyoさんは追い風の中、安定のペースメイクで速さが続く。さすが。次の自分も追い風。nyoさんみたいに速くはないけど、最後まで一定に出し切ることを意識した。

自分の次のmngwさんは追い風~向かい風。その次のnyoさんの引きで、mngwさんが千切れてしまった。2人だと回復が追い付かないので、練習目的からしてうまくない。困ったなぁと思っていたら、途中で追い抜いた2組目のmnmさん、tnb親方に連れられて、まさかの復帰。これはありがたかった。この後は堅実な走りでしっかりと先頭をこなしてくれた。

自分の2本目は往路向かい風。これはかなりキツくてスピードに乗れず、まいった。
3本目は復路追い風で調子良く。
4本目は往路向かい風。かなり脚に来ていて、後半に向かい失速。nyoさんの檄が飛ぶ。諦めず最後まで出し切ることに集中して何とか乗り切った。5本目は追い風。1本目・3本目ほどスピードに乗れなかったけど、出し切った。この次のnyoさんが、もうパワーがかからないと1分半ほどでギブアップ。最後にmngwさんが追い風を引き倒して3往復終了。

5分走終了後は、皆もういっぱいいっぱいなので、時間に余裕のあるメンバーで上流方向にサイクリング。るっくさん、tnb親方、nyoさんと阿賀浦橋まで。左岸満願寺でnyoさんと別れた後、横越のパン屋で補給して、るっくさんの新車695を眺めながらまったり。


コメントする

名前
URL
 
  絵文字