2017/09/03

2017/09/03(sun)

asZPyqLzh3dW3KkhFcBrNqhtmFykme8HpWRhnD8IY7g-2048x1536

○ 角田浜トレイル ロング3周(アップ1周・アタック2周)+ロング2周 1時間46分 215W TSS176

----------

tkhsさん親子がジンギス試走に行くそうなので、ご一緒しようか迷うも、やはりここは走り慣れたところで追い込もうと、エベッティーニさんと6時に駐車場で待ち合わせ。

ひんやりしていて、トレイルで走りやすい気温になってきた。
プランは、すべてロングで、1本目:1周アップ+2周アタック、2本目:2周アタック、最後に1周アタック。久しぶりに17分台を揃えたい。

まずはエベッティーニさん先行でトレイルイン。先週末、トレイルに入ってなく、感覚が鈍っていて、ミドルの急坂(奥)を乗車で登れない。あっさりとエベッティーニさんに置いて行かれた。。

2周目に入って、アタックするべくペースアップ。感覚も戻ってきて、スピードに乗れてきた。登りや平坦基調のポイントで踏み倒しても、オーバーヒートな感じもない。秋万歳!この周ノーミス

3周目も踏み倒す。エリア51でエベッティーニさんに追い付きパスするも、終盤に追い上げられ、焦ってラスボスでミス。イカンです。

休憩しているとiwsk親分登場。スタート休憩ベンチ後すぐの枯れ木2本をチェーンソーで撤去。そのままコース奥へ整備に入られた。頭が下がります。

2本目は自分が先行。17分台を狙ってリズムよく走るのを心掛ける。
ところが、序盤で急停止!後輪に、太さ直径3~4cm、長さ40cmはあろうかという木の枝がすっぽり入ってロック。すぐに違和感に気が付いて急停止したので、後輪にもフレームにもダメージがなかったようで一安心

引き続き追い込んで、良い感じで進むも、桜坂を登り終えたところで、今度は左目のコンタクトレンズが外れて急停止。まだレンズが残っていて、再装着できた。やはりレースの時は、スペアレンズを持って走らなきゃいけないみたい。再確認できて良かったことにする。

この後も追い込み続けて、転倒もあったエベッティーニさんを引き離して2周目へ。
こちらもリズムよく追い込めたけど、登りや平坦で踏み倒す脚はなくなってきた感じで、最速ラップは刻めなかった感じ。エベッティーニさんにレコードを更新されてしまった。自分がまた塗り替えますよ!

休憩後、脚がないのもあって、安全重視でロングは自制。ミドルをサクっと走って終了
涼しくなって、夏場と一段違うスピード域で走るのを取り戻せて良かった。何より楽しい!


この記事へのコメント

1. Posted by エベッティーニ   2017/09/06 21:17
角田浜トレイル、26インチでは転倒したこと無いのに27.5は3回目!
腕の疲れも大きく、またセッティングで悩む(^^)
2. Posted by umigoo   2017/09/07 17:31
PR更新お見事でした。
セッティング煮詰まるともう一段上がるかもですねー。
自分は今のところ良さそうですが、秋本番に向けスピードが上がって来たときに、どう感じるのか楽しみです。
レコード更新、狙っていきますよー!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字